PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【40代初産】相田翔子、産後半年の感想

GLOW8月号の40代初産特集で
相田翔子さんが出産体験談を寄せていましたので
一部紹介します。

「本当は25歳で結婚して5人くらい子どもを産む夢があったんですが、
仕事が楽しくてこんなに遅くなっちゃいました(笑)


5人も産みたかったんですね!意外です(笑)

「38才で結婚したので、しばらくは夫婦の生活を楽しみたいと思っていました。
幸い家族の誰からも『まだなの?』とプレッシャーもかけられず。
でもそんなに余裕がないぞと思っていたら、自然に妊娠しまして・・・」


家族ものんびりな相田さんを見守ってる感じなんですねー

「40代だからといって、体力的には大変だと感じません。
むしろこの年齢で出産できてよかったと感じています。
20代、30代で出産していたら、女性としての経験が足りず、
途中でつまずいてしまったのではないかと思います。
大変でもそれを余裕で乗り越えられるのは、今の年齢だからこそだと思います。」


こういうのって、私も感じます~

20代前半とかで産んでたら、
かなり参っただろうなぁ、って。

「40代だからという不安はまったくありませんでしたが、
夜中に何度か『私がちゃんと子育てできるのか?』
不安になったことはあります。」


へー。意外。

って、テレビの印象だけで意外とか言っちゃうって
失礼ですよね(笑)

なんかの健診だったかな?

「子育てに不安を感じない人のほうが不安です。」
って助産師さんが言ってたこと思い出します。

正常だってことですよねー。

「まだ家族で外出もほとんどしたことがないので、
まずは家族の時間を楽しみ、仕事は様子を見ながらですね。
仕事も子育ても、片手間ではやりたくないので。」


相田翔子さんのテレビでお見かけする
ほんわかした印象はそのままに、
凛とした母の貫録が伝わってきすね^^

誌面では、赤ちゃんとの生活の様子が写真で紹介されてましたよ。

ちなみに赤ちゃんの保湿対策は、
ドクターシーラボのベビー用ケア用品を使用してるそうです。

また、GLOW8月号では、坂井真紀さんやカヒミカリィさんも
40代初産ストーリーをリアルに語ってましたよ。
スポンサーリンク

| ちょっとブレイク | 14:27 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT