PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【子連れでヒールはダメ?】ママの足元おしゃれにプラットフォーム

「子連れでヒールってダメかな?」
 
いや、ダメってことはないですよ。

むしろ、すごいと思う。
子供が小さいのにおしゃれに手を抜かないママさんって。

ただ、高いヒールで歩きづらかったり
子供を追っかけるのに大変だったりしないのかな?
とは思います。

私は車を運転するから、
運転時に支障にならないのかも気になります。 

「ママでもおしゃれに手を抜きたくない!」
「身長が低いからヒールのある靴を履きたい!」

子連れでもヒールを楽しめる靴ってないのかな?


探してみました。

 

ママのおしゃれと歩きやすさを両立する「プラットフォーム」


まず、目についたのが「プラットフォーム」。

な~んてシレッと書いてみましたけど、
プラットフォームなんて言葉、今回初めて知りました。

プラットフォームとは、靴底が厚いパンプスのこと。



かさ増し効果でいつもより
高いヒールにトライしやすいし、
脚長バランスを簡単に作れるのがうれしいですね。

歩く際の衝撃もやわらぐので疲れにくいのもポイント高いです。


安定感バツグンの「太ヒール」


歩くのが楽という意味では、
地面に接する面積が大きい太ヒールもバランスがとりやすいので
子供のお尻を追っかけまわしやすいですよね。

太ヒール+ストラップ付なら、ホールド感は完璧かも☆

太ヒールなら、秋~冬にかけての
クラシカルなファッションにも合わせやすいです。

走れるヒール?!プラットフォーム実力1位は?


正直、太ヒールはともかく、
「プラットフォームはさすがに子供と走り回るのはキツいだろうな」
と思ったんですが、こんな特集を見つけてしまいました。

『編集部で実証!本当に走れるプラットフォームはこれ!』

雑誌GLOW2012年9月号の特集(p.68)です。
編集部の女性メンバーで本当にヒール履いて走ったんでしょうね。お疲れ様です。

で、見事1位を勝ち取ったのが「オンブル」のプラットフォーム。


なんでも、オンブルの靴は
「とても軽い」
「ストラップで更に安定感が」
「国内ブランドならではの足入れのよさも高ポイント」 

オンブルのプラットフォームなら、
子連れでもガンガン走れるかも!

>>オンブル レディース靴一覧(楽天市場)

 
スポンサーリンク

| ファッション | 10:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URI

http://kawaiimom.blog.fc2.com/tb.php/245-d227f2bd

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT