PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【驚愕】パックスの日焼け止め、私は大きなミスをしてたのか!

パックスの日焼け止めで、大きなミスをしてたことに気づいた。

パックスの日焼け止めは、この2年ほど使ってきた。

口コミ体験談の通り、
白浮きするし肌の上でボロボロとカスのようなものが浮き出る。

非常に使い勝手は悪いけど、評判は良いし我慢して使っていた。


もともと私は、
ファンケルの日焼け止め(サンガード)を使ってた。

スッとなじむし、紫外線吸収剤を使ってない分、
肌にやさしいのは良かったんだけどね。

何分、2310円という価格は高すぎる。


で、肌に優しい成分で激安なものがないかと探して、
パックスナチュロンの日焼け止めに出会ったんだ。


パックスの日焼け止めは、ベビー用も使ってみた。
ベビーの方が、クリームは伸びやすいけど、
UVカット効果は下がる。


今年は日焼け止めどうしようかな・・・


と思って調べてたら、

パックスの日焼け止めで、私は大きなミスをしでかしてたことに気づいたっ!


というのも、
パックスの日焼け止めの伸びが悪いのは、


弱酸性の化粧水のせいなんだそうだ!


以下、Amazonのレビューより引用

石鹸で乳化しているクリームなので、
弱酸性の化粧水を付けた直後に塗ると、
乳化剤の石鹸が中和されるので当然そのようになると思います。

化粧水との間隔をあけたりすれば、問題なく使えますよ。





なんてこったい!


たしかに私が使ってる化粧液は、
ファンケル弱酸性ですわっ


教訓

『パックスの日焼け止めは、スキンケア後少し時間をおいてから伸ばすこと!』

スポンサーリンク

| ★スキンケア | 11:16 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT